So-net無料ブログ作成

スウエーデンカフェ・Fågel Blå (フォーゲル・ブロー) [貸しギャラリー ヴェガ]

 昨日は、フオーゲル・ブローに明治乳業の冊子「D]の取材があったので、見学に行きました。乳製品を使ったスウエーデン料理が「D]に乗るのだそうです。
 見学しながら、アボガドとグレープフルーツのスムージーやライスプディングの味見をさせていただきました。スムージーは、とってもクリーミーでグレープフルーツの香りというよりは、すがすがしい林檎のような風味がお口に広がりました。ライスプディングは、50年以上前に赤毛のアンで読んだ時から、どんなものか食してみたいと思っていました。
15年ほど前に教え子がレシピをイギリスから取り寄せてくれました。クラス全員分をみんなで作ったところ、甘すぎてオエッとなり、たくさんあまりました。どれだけがっかりしたことか。イェスペルの作ったライスプディングはほのかに甘く、お米とミルクがマッチしていました。上にかけたリンゴンベリージャムと共に食べると、とてもあっさりしたデザートでした。かつて手に入れたレシピはきっと甘党の家庭のレシピだったのでしょう。
 CIMG0446.JPG
 アボガド、グレープフルーツのスムージー
CIMG0452.JPG
 サーモンの燻製
CIMG0451.JPG
 アレヤコレヤワイワイと、盛り付けや置き方などを相談しながら、撮影がすすみます。
CIMG0455.JPG
 「ヤンソンの誘惑」はジャガイモ、玉ねぎ、アンチョビ、生クリームなどが入ったグラタンみたいなお料理です。
一度食べたらはまります。
CIMG0456.JPG
 サンドイッチケーキ、結婚式やお祝いの時に作られます。ギャラリーヴェガのオープンの時には、一辺が60センチくらいの四角で作ってくれていました。あっという間になくなって店主の口には入りませんでした。
CIMG0454.JPG
 かつての苦い思い出を塗り替えてくれたライスプディング。

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

ひでぷに

みんな美味しそうですね!
特にライスプディングってどんな味がするのか、興味深々です^^;
by ひでぷに (2013-01-30 17:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。